ユーザー名:

パスワード:



パスワード紛失

セミナー

平成27年度 e-ラーニング

通年開講(平成28年3月31日まで受講可能;受講申込受付 平成28年3月13日まで)

  • どなたでもお好きな時間にインターネット経由で学べるe-ラーニング

「日中の講義に通学するのは難しい」「東京は遠すぎる」・・・といった方々に好評な e-ラーニングです。
視聴するためには、受講登録(無料)・ウェブブラウザのポップアップブロック解除(FAQ Q1-3.)が必要です。 前年度に受講されていた方で再度受講を希望される場合も、新たに登録が必要です。
登録後は、全6コースすべてのコンテンツを受講できます。
受講申込手順や受講方法にご不明な点がありましたら、こちらをご覧ください  >>  FAQ

e ラーニングデモ画面
[ e-ラーニング デモ画面 ] デモ視聴はこちら >> デモ視聴

コース説明

  • HPCIセミナー e-ラーニングコース
  • 最新のバイオインフォマティクスや計算科学の技術動向と成果を紹介したHPCIセミナーが e-ラーニングになりました。
    平成23年度~平成27年度のHPCIセミナーの一部を公開しています。
    新規コンテンツを追加しました。(2016.3.29)

    >>  くわしくはこちら

  • 創薬インフォマティクス e-ラーニングコース
  • SBDD(Structure Based Drug Design)のための創薬インフォマティクスを概観する e-ラーニングです。
    過去にCBRCで実施した生命情報科学技術者養成コース・創薬インフォマティクスコース(平成21年度)、生命情報科学人材養成コンソーシアム・創薬インフォマティクス e-ラーニングコース(平成22~23年度実施)、HPCI e-learningコース(平成24~26年度)と同じ内容です。

    >>  くわしくはこちら

  • 創薬インフォマティクス アドバンスト e-ラーニングコース
  • GPCRモデリング、GPCRバーチャルスクリーニング、創薬研究における分子シミュレーションを概観する e-ラーニングです。
    平成25年度 創薬インフォマティクスコース アドバンストコースの講義を収録しています。

    >>  くわしくはこちら

  • バイオインフォマティクス(準備) e-ラーニングコース
  • バイオインフォマティクスの基礎を学ぶのに必要となるバイオ基礎、情報技術基礎を全6コマで学ぶ e-ラーニングコースです。
    過去にCBRCで実施した生命情報科学技術者養成コース・バイオインフォマティクス速習コースⅠe(平成21年度)、生命情報科学人材養成コンソーシアム・バイオインフォマティクスe-ラーニングコース(平成22~23年度実施)、HPCI e-learningコース(平成24~26年度)と同じ内容です。

    >>  くわしくはこちら

  • バイオインフォマティクス e-ラーニングコース
  • わずか14コマの講義でバイオインフォマティクスの全体像を体系的に学ぶ e-ラーニングです。
    過去にCBRCで実施した生命情報科学技術者養成コース・バイオインフォマティクス速習コースⅠe(平成21年度)、生命情報科学人材養成コンソーシアム・バイオインフォマティクス e-ラーニングコース(平成22~23年度実施)、 HPCI e-learningコース(平成24~26年度)と同じ内容です。

    >>  くわしくはこちら

  • Graph Mining e-ラーニングコース
  • この10年ほどの間に、グラフデータのための統計的学習アルゴリズムは非常に進歩しました。この講義では、その原動力となった2つの基本技術「グラフカーネル graph kernel」と「グラフマイニング graph mining」の基本から出発し、いくつかの重要なアルゴリズムをカバーします。バイオ情報に適用した事例も紹介します。

    >>  くわしくはこちら

  • Linux基礎
  • 新しくLinux機を用意しなくても、仮想環境を構築することにより手軽にLinuxを利用することができ、その講習会を収録したe-ラーニングです。
    毎年開催している「Linux, Perl基礎」講習会のLinux基礎にあたる部分を収録し、簡単なLinuxコマンドやシェルスクリプトについて学びます。

    >>  くわしくはこちら

受講申込手順や受講方法にご不明な点がありましたら、こちらをご覧ください  >>  FAQ

受講申込


平成26年度実績はこちら >> リンク
平成25年度実績はこちら >> リンク
平成24年度実績はこちら >> リンク